日本のもので気軽に”アーユルヴェーダ”を【ヴァータ・カパ】

京都大宮ヨガ・アーユルヴェーダ案内人のみの希nozomiです♪

”アーユルヴェーダ”って

聞いたことあるけど…

なんとなく難しそうやし、面倒くさそう!

そんなイメージないですか??(・・?

アーユルヴェーダはインドに伝わる予防医学

心や体のバランスを整え、

健康的に過ごすために

伝えられてきたものです。

日本でいう

おばあちゃんの知恵袋!

みたいな感じ( ◠‿◠ )

今回は気軽に知ってもらうきっかけになるように

日本のある食材でアーユルヴェーダをご紹介。

寒い冬の寒い時期に

活躍するものです♪

Bru-nO / Pixabay

寒い冬にぴったり!日本のあるもので気軽に”アーユルヴェーダ”【ヴァータ・カパ】

アーユルヴェーダの基本は【3つの体質】

  • ヴァータ
  • ピッタ
  • カパ

↓詳細はこちらから↓

アーユルヴェーダ基本の3つ

Alexas_Fotos / Pixabay

冬に気軽に出来るアーユルヴェーダ

冬はヴァータやカパが乱れやすい季節。

今回、私がご紹介したい

アーユルヴェーダ的ケアのひとつ。

ずばり

お鍋にゆず胡椒!!!

10-89 / Pixabay

↓二つの特徴はこちら↓

ヴァータの特徴

カパの特徴

寒さ乾燥に弱いヴァータちゃん。

代謝を滞らせちゃうカパちゃん。

潤いと温かさに加えて、

ゆず胡椒の唐辛子ピリッと辛味が

二つの乱れに作用してくれるのです!

これなら誰でも簡単に用意できちゃう♪

アーユルヴェーダだからって

インドのもの使わないとダメとか

カレーじゃなきゃダメとか

ぜーんぜんなくて、

むしろ日本にあるもので

ケア出来ちゃうのです☆

日本人に合う

和製アーユルヴェーダ!

四季のある日本だからこそ

アーユルヴェーダがあってると思うの。

最後に

日本は四季があるから

変化をとても感じやすい。

だからこそ、アーユルヴェーダが

いかされるのかなと感じています。

私自身も色々試しながら

日々自分の体で実験中。

和製アーユルヴェーダ

うん。いいんじゃない。

一緒にケアしていきましょ(^^♪

kerdkanno / Pixabay

~お知らせ~

下記記載している日程・時間以外でも調整可能な場合もございます。京都市内(自転車でいける範囲)であれば出張料なしでお伺いさせていただくことも可能です。どうぞお問合せ下さい♪

↓のみの希ヨーガお知らせ↓

f:id:nominokichan:20160925103824j:plain

ご予約・お問い合わせはこちら

のみの希ヨガクラス◆ 京都・大宮

*毎週 火・金 10時~11時30分

*90分+お茶の時間(お時間ある方は♪)

*定員1~2名(女性限定)

*一回2000円・レンタルマット300円

◎持ち物:ヨガマット、タオル、飲み物等
◎場所詳細等はお申込みを頂きました折にお知らせ致します。