花粉症や目のかゆみ対策!アーユルヴェーダで快適に過ごすヒント

京都大宮ヨガ・アーユルヴェーダ案内人のみの希nozomiです♪

昨日はすっごい嵐のような風🌀

ベランダのサンダルも

何もかも飛ばされまくり~~!

気候もあったかくて

鼻ムズムズ、

目かゆかゆ。

そう思った人少なくないはず!

春は悩ましい花粉症の季節。

私自身も季節の変わり目には

アレルギーがでちゃう。

そうならないためのケアが必要で

そのおかげで私は

この数年そんなにひどくならず

快適に過ごせてます♪

今日はアーユルヴェーダで

快適に過ごすヒントをお伝えします( ◠‿◠ )

Devanath / Pixabay

花粉症や目のかゆみ対策!アーユルヴェーダで快適に♪

春先に起こる症状って?

  • くしゃみ
  • 鼻水・鼻づまり
  • 咳などの気管支炎
  • 身体のだるさ・眠気

アーユルヴェーダ的原因は?

冬の寒い季節に凍った氷が

春に近づくにつれてとけでてくるように

アーユルヴェーダで春は

カパが乱れやすい季節と言われています。

冬をどのように過ごしたかで

春に起こるカパの乱れが

変わってくると言われてます!

Viscious-Speed / Pixabay

カパさんと仲良く!症状軽減方法!

カパさんと仲良くするために避けたい事

  • 高カロリーのもの
  • 消化に悪いもの
  • 食べ過ぎ
  • 運動不足

カパさんと仲良くするために良いこと

  • 規則正しい生活
  • 消化に良いもの
  • 腹八分目
  • 旬の食べ物をとる
  • 苦味・渋み・辛味のあるものをとる
  • ほど良い運動
  • 白湯
  • 規則正しい排便

今からでは間に合わない!!そんなことはない♪

できる限りカパさんを乱さないように

今からでも遅くない♪

カパさんと仲良くしましょう!

また、鼻うがいもおすすめ!

外から帰ったら

手洗い・うがい・鼻うがい

この3点セット( ◠‿◠ )

鼻うがい方法

▽準備するもの▽

●ぬるま湯

●食塩

●ネティポット

(鼻に水を入れれるものなら何でも良いです。例えばドレッシング容器など…)

▽鼻うがいの方法▽

①ぬるま湯に0.9%の塩を入れ、食塩水を作る

・1000mlなら、9gの塩

②顔を横に向けて、食塩水を入れ逆の鼻から出す

・「あー」と声を出しながら行うとうまくいきやすい!

③反対側の鼻も行う

④終わったら白ごま油を鼻孔に塗布し、保湿。

●なかなか難しくてできない!

そんな人は食塩水を入れた鼻から

出しても良い!

※鼻に炎症があったり、

鼻づまりがひどい場合や

のどに炎症がある場合はしないでね!

kerdkanno / Pixabay

最後に

アレルギーは鬱陶しく感じちゃうけど

季節に合わせて共存できるもの。

自分に合う合わないはあるけど

心地よく生活できるように

自分に合う良いものを

とりいれていきましょ(^^♪

ひどい場合やどうしようもない場合は

専門家の指示に従って下さいね。

そこもうまく共存していきましょ♪

~お知らせ~

下記記載している日程・時間以外でも調整可能な場合もございます。京都市内(自転車でいける範囲)であれば出張料なしでお伺いさせていただくことも可能です。どうぞお問合せ下さい♪

↓のみの希ヨーガお知らせ↓

f:id:nominokichan:20160925103824j:plain

ご予約・お問い合わせはこちら

のみの希ヨガクラス◆ 京都・大宮

*毎週 火・金 10時~11時30分

*90分+お茶の時間(お時間ある方は♪)

*定員1~2名(女性限定)

*一回2000円・レンタルマット300円

◎持ち物:ヨガマット、タオル、飲み物等
◎場所詳細等はお申込みを頂きました折にお知らせ致します。