簡単・低コストセルフアビヤンガ【フェイスマッサージ】

京都大宮ヨガ・アーユルヴェーダ案内人のみの希nozomiです♪

夏の紫外線や冬の寒さからくる乾燥など、お肌はダメージを受けやすいです。そんな時に簡単で低コスト、、、なんて魅力的!!

アビヤンガ【フェイスマッサージ編】

効果

  • 目の下のクマ
  • 目じりのシワ
  • 乾燥肌
  • ダイエット
  • 気持ちが不安定

マッサージを始める前に

  • 指輪や眼鏡を外し、手はお湯につけたり温める
  • 手にオイルをつけたら、必ず手のひらでこすり合わせてからマッサージを行う
  • 回数はそれぞれ10回ずつ。時間がなければ減らしても良い
  • マッサージは右側から始め、左側も同様に行う(ヘッドマッサージ以外の場合)

準備するもの

  • キュアリングしたセサミオイル(私が使用しているもの”九鬼太白ごま油”)
  • オイルを温めるもの
  • バスタオル

フェイスマッサージ

1.おでこを左右になでます

おでこに右手のひらをあてて、横方向にさすります。右から左へ行って戻ってで1回です。おでこをさすると寝つきがよくなります。

2.フェイスラインを包み込むように

ほほに両手をあてて、ほお骨に向かって内側から外側に1回転、円を描きます。この時優しく行うようにして下さい。

3.鼻を挟むように両手でさする

左右の3本指を鼻のわきにあてて、鼻を挟むように上下ゆっくりさすります。

4.眉毛の上をさする

左右の3本指をまゆの上に置き、こめかみに向かって眉毛をなぞりながら往復します。

5.両耳を優しく挟むように

両耳のふち全体をくまなく揉んでいきます。耳にはたくさんのツボがあります。揉んでいくとリラックス効果もあります。耳を温かみを感じれるまで揉むのがポイントです。

6.耳の穴も忘れずに

人差し指を使って、耳の穴の中もくまなくさすります。

7.耳たぶまでしっかりほぐす

耳の内側外側、耳たぶまでまんべんなく揉んでいきます。

8.耳を2本の指で挟むように

人差し指を中指で耳を挟むようにして、上下にさすります。耳の上に向かうときに少し力をいれます。左耳、右耳、同時にさすっていきます。

9.最後洗い流す

15分ほどおいた後、シャワーをあびるか、時間がない場合はタオルなどで優しくふき取って下さい。

注意すること

  • 熱があるとき…完全に熱が下がってから行いましょう
  • 皮膚に炎症があるとき…炎症が引いてから行いましょう
  • 怪我をしているとき…皮膚から血が出ている時は行わないように
  • 病気のとき…熱があるときは避けましょう
  • 消化不良のとき…消化機能が改善してから行いましょう
  • 全身がだるいとき…体がものすごくだるいときは避けましょう
  • 妊娠しているとき…お腹部分と足を避けて行いましょう
  • 生理のとき…生理開始3日間は行わないようにしましょう
  • 満腹のとき…マッサージは空腹時に行うようにしましょう

まとめ

体は自分でなかなかお手入れしずらいけれども顔だったらみんな積極的にケア出来そうですよね!(笑)
お風呂あがってからでも良いし、朝いつもより早く起きてケアしてあげるでも良い。
はじめは1週間に1回でも良い、きっと気持ちよくなっちゃってやりたくなると思うから。

~お知らせ~

下記記載している日程・時間以外でも調整可能な場合もございます。京都市内(自転車でいける範囲)であれば出張料なしでお伺いさせていただくことも可能です。どうぞお問合せ下さい♪

↓のみの希ヨーガお知らせ↓

f:id:nominokichan:20160925103824j:plain

ご予約・お問い合わせはこちら

のみの希プライベートクラス◆ 京都・大宮

*毎週 火・金 10時~11時30分

*90分+お茶の時間(お時間ある方は♪)

*定員1~2名(女性限定)

*一回2000円・レンタルマット300円

bodycareGINGERオープンクラス 京都・大山崎

*第2土曜日・第4火曜日 10時~11時20分

*80分+お茶の時間(お時間ある方は♪)

*定員3名

*一回1500円(初回1000円)・レンタルマット300円

※GINGERさんには別室ですが猫ちゃんがいます。極度のアレルギーの方はご遠慮ください。

◎持ち物:ヨガマット、タオル、飲み物等
◎場所詳細等はお申込みを頂きました折にお知らせ致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする